店主日記

4月の日記

1987年のノリピーのCM。
 
 
 
4月8日
本日はピエール・アレシンスキー。
UBFの女性会員さんから誘われて近所の国際美術館に回顧展を見に行く。
ピエール・アレシンスキーといってベルギー人画家の絵。
現代アートの絵だったので、さっぱり分からない。
60年代に日本の前衛書道と出会って、かなり影響を受けたらしい。
絵はさっぱり分からなかったけど、ピエールが楽しそうに描いていたのは伝わった。
あんな絵が売れたのだろうか?
殆どがベルギー王室所蔵と作者所蔵になっていた。
作者蔵とはお気に入りか、不良在庫か?
思ったより人は居てたけど、確実に赤字企画に見えた・・・
新聞社がスポンサーに付いて黒字を出さなくても良い企画なのだろうか??
そのまま練習に行って、もう1人UBFの会員さんが出稽古に合流する。
しかし、この日は参加者が極端に少なかった。
めっちゃ人の居ないチームみたいでトホホ。
夜は読みかけの本を読んで過ごす。

4月7日
本日は母親の脳梗塞。
倒れた訳でもなく、かなり早い処置をしたのにも関わらず、治療の見込みは厳しい。
五体は大丈夫なものの脳にかなりのダメージを与えている。
こちらが言ってる事も理解出来ているか微妙で、言ってる事は単語と時系列
がおかしい。
何を言ってるか分からない・・・・
あんなに飲んでいたビールの事を尋ねても要らんと言ってるし。
なら病気になる前に止めろよ・・・
リハビリ入院は50日を越えたあたりで、退院の話が出るそう。
体が元気ですぐに治る見込みが無ければ、病院もする事が無いのだろう。
脳の不調がそうさせるのか、イライラが溜まっているのか父親に当たっている。
父親もストレスを抱えてる。
以前のように2人で生活出来るか心配。
21世紀になっても病気は本当に恐ろしい。

4月6日
本日は部屋の掃除。
6月にエアコンが来るので、工事がしやすいように本の整理が急務。
それで整理していたら、とんでもない量の本が出てくる。
もう販売価格が安いので処分に回そうと思っている。
読む予定の本も飛ばし読みで読んで処分せねば。
200冊くらい減らしても多分、見た目は全然変わらない。
1000冊は処分せねば。
そしてベランダ。
室外機を置くので、余計なモノを捨てねば。
とにかくモノが多いので断捨離すべし。
4月5日
本日はUBF。
テクニッククラス参加者が女性一人になったので、プライベートレッスンに
なっている。
腹固めからのフェイスロックとチョークをやってみる。
最近の傾向では上を取られたら、バックを晒しても亀になり起きるのが
主流となっている。
亀から手を付いて起きる時に足で腕を刈ると腹固めの形に入りやすい。
これはチームのみんなもぜひマスターして欲しい動き。
スイープの復習がしたいというので、シザーススイープとナガイスイープを
打ち込む。
次にバックチョークの打ち込みと結構本格的な練習をした。

4月4日
本日はチームの練習。
参加人数6人。
うち中高生2人なのでまたしも体育館使用料赤字・・・
平日の人数増加はいかんともしがたい。
大学生が2人居たので、レスリングを中心にやってみた。

4月3日
本日は新年度。
とにかく眠い。
仕事は毎月月初恒例の通販部のチラシをまとめる仕事を手伝った。
10分で飽きるもやらんと終わらないので、半分寝ながらやった。
おかんのお見舞いに行って、帰って来たら何もする元気無し。

4月2日
本日はDEEP八王子超人祭。
UBFのタダスケ君のセコンドで行く。
最初、柿原会長とロシアンが行くみたいな事を言ってた。
それでもしロシアンがダメになれば、代わりにお願いしますと。
すると早々にロシアンが辞退!
マヂか!と思ったものの、MMAの試合にキックボクシング出身の会長1名だけを
行かすのはしのびない。
それで、最初バスで行く予定みたいだったけど、月曜日の仕事の事を考えて車に
して貰う。
片道497km。
とんでもなく遠い。
それでも夜中の12時にスタートして朝の6時に到着。
途中の静岡の富士山が見えるくらいの所でダウンして寝てしまった。
うつらうつらして八王子。
選手集合の11時まで車の中でうつらうつらする。
やはり座っていただけなので、全然お腹がすかない。
それでも10時半位に親子丼を食べた。
選手集合してからも結構有る。
試合は第10試合。
真ん中のあたり。
試合はちょっと打ち合いに負けて、スクランブルも遅れを取る。
最後はバックチョークが入った時に軽くタップに見えた。
それでもレフリーが止めた時にタップはしていないとアピールしていたので、
してないのかと思い、レフリーに聞いてみた。
「タップです」
むー、タップか。
落とされかけて無意識にタップをしてしまって、外してから記憶がスタートしている
ので、タップの記憶無しかもしれない。
他の角度で見ていたグラバカの選手もタップに見えたと言ってたし。
そこからはのんびりと試合を見る。
恒例のラウンドガールとの記念撮影の期待コメントも結構入る。
イベント終了後に記念写真を撮ってもらう。
そして驚いた事にラウンドガールと写真を撮っているのは、店主とUBF会長の
2人だけ。
元々格闘技会場ではラウンドガールと記念撮影をする文化が無い。
それを店主が数年前から撮ってフェイスブックで須田君に捧げだして、
結構広まった。
今ではワードックとACFとグラジエーターでは結構みんな撮っている。
全部店主の後で・・・
バカ写真のパイオニアとは、恥ずかしいような気もする(笑)
確かにモーターショーなんかではコンパニオンと車は撮ってるけど、自分が
写っていない。
須田君はいつものホームと違って関東のアェイなので、どんな写真を撮るか
お手並み拝見!みたいなコメント書いてる。
それでもいつも通りの写真を捧げたので、素直に降参してた。
韓国、中国と比べたら、日本語が通じるだけ全然まし。
DEEP八王子超人祭りは凄く雰囲気の良いイベントだった。
今まで見てきた中でNo.1かも。
地域密着でお客さんは満員やし、負けても暖かいし、民度の低い下品なヤジは
皆無。
メインに出てきたタイ人は、元ラジャのチャンプでめちゃくちゃ強いし、
本物を呼ぶイベントだった。
八王子を7時過ぎに出て大阪着が2時過ぎ。
月曜日は眠気地獄決定・・・

4月1日
本日は弾丸ツアー。
午前中に古本屋業、午後はチームの練習。
夜はUBFの女性会員さんと食事をして集合の12時に備える。



目次

内川古本堂 TOP

エッセイ

芸能関係

サブカルチャー

本の本・書誌

研究本

HOW TO

旅とか街とか

音楽

こだわり・モノ

その他

ノンフィクション

コミック

宝塚

飲・食

野球

ビジュアル本

カラーブックス

ビンテージエロ本

アイドル写真集

格闘技ビデオ

おニャン子

森高の小部屋

アイドル雑誌

プロレスビデオ

偶像唄会小冊子

ミポリンの小部屋

アイドル単行本

女子プロレス

アーチスト

のりPの小部屋

アイドルビデオ

マス大山

コンサート・パンフ

a123z日記
裸の女神

格闘技本

コミック

TVドラマ
大人のビデオ

プロレス本

アニメ

本以外

ジャッキーチェン

カンフー
その他の本
a123z.com書房
17年の日記
 1月  2月  3月  4月  5月  6月
           




16年の日記
 1月  2月  欠番  4月  欠番  6月
 7月  8月  9月  10月  11月  12月




15年の日記
 1月 2月   3月   4月   5月   6月
 7月  8月  9月  10月  11月  12月



14年の日記
  1月  2月   3月   4月   5月   6月 
  7月  8月   9月   10月    11月   12月



13年の日記
1月  2月 3月  4月  5月   6月
7月 8月  9月  10月  11月   12月



12年の日記
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月


11年の日記
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月


10年の日記
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月


09年の日記
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月


08年の日記
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月


07年の日記
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月


06年の日記
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

05年の日記
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

04年の日記
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

03年の日記
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

02年の日記
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

01年の日記
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

00年の日記
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

99年の日記
4月 5月 6月 7月
8月 9月 10月 12月